スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニックアサルトの乱舞仕様について

せっかくテンプレに基本が書いてあるので、まずはしたらばローグスレの最新スレから引用。


■ソニックアサルト M EX
前方に突進して敵に乱舞する、投げに近いスキル。掴めない敵にはフィニッシュ攻撃のみが発動する。
乱舞中にジャンプキーを押すと近くの敵にワープし、元の敵には一定時間分身が残る。
SI後はダウンした相手は拾えなくなったが移動距離、拘束範囲が優秀で多少浮いた相手も掴める上、単体拘束時間も長いのでPTでも重宝する。
また、投げられる敵に乱舞を開始した後、乱舞できない敵にワープしても乱舞が持続する。投げられないボス相手に使えるので覚えておこう。
一方で、攻撃は拘束している相手にしか当たらないので、集団の中心でフィニッシュすると危険。
乱舞時間はキャンセル時は攻撃速度依存、非キャンセル時は移動速度依存という少し変わった性質を持つ。
3次クロニクルの緑能力で発動し、スイッチで赤能力に着替える方法で化ける。
EXは回数増加が削除され攻撃力増加になった。



書かれた時期がローグ改変からあまり経っていなくて、テンプレ改訂が間に合わなかったときのものなので情報がやや古いけど(短剣双剣ともにHE追加など)、基本的な部分は同じ。

で、今回はこの中の

乱舞時間はキャンセル時は攻撃速度依存、非キャンセル時は移動速度依存という少し変わった性質を持つ

という部分について。

これ、最初に書かれた時期の場合どうだったかは覚えていないけど、現状では正確ではありません。
いや、正確ではないというよりは不足があるというべきか。

先に結論から書くと、通常攻撃キャンセルからは攻撃速度依存、これは当然ながらあってます。
問題は非キャンセル時の適応で、移動しながら非キャンセルで発動した場合移動速度依存になり
立ち止まった状態で非キャンセルで出すと攻撃速度にも移動速度にも依存しない低速乱舞が発動します

動画で3パターンを撮ったので見て貰えば分かると思います(編集が雑すぎるのは許して(´・ω・`)






なおこの仕様はソードダンスでも同じで、キャンセル時は攻撃速度依存非キャンセル時は移動中か立ち止まってるかで速度適用が変わります。なので覚醒Aバフ最大状態で加速していても立ち止まり状態で連打するとものっそい遅いです。

で、覚醒Aのバフが発動したりあるいはPTメンバーのバフにより速度が大幅向上するとソニックの乱舞が速くなって拘束時間が短くなるじゃないですか。その場合も一瞬立ち止まってから非キャンセルで打てば大丈夫!というわけで。

しっかしなんでこんなとんちきな仕様になってるんでしょうね?ドリルとかのスイッチでの独立属性適用とかも含めて訳が分からない。
周知過ぎたらごめんなさいねー。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

SRO

Author:SRO
カイン鯖で適当かつひっそりと活動中。


arad131228a.jpg



Lv85 シルバームーン SRO参式
Lv70 狂虎帝 4番目のSRO
Lv70 ヘルベンター 煮込み雑煮
他何キャラかいるけれど実質稼働はローグ。

何となく参加してます。よかったらポチっと。
アラド戦記・攻略ブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ウォッチ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。